オートカルト 1/43 トーマス ロケットカー 1938 完成品ミニカー 04030

価格: ¥18,700 (税込)
[ポイント還元 187ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

1935年にGM工科大学を卒業したチャールズ・トーマスには、ある車の構想があった。
それは以前にない全く新しく車産業に新しい基準をもたらすものと確信していた。
チャールズ・トーマスは卒業後ポンティアックに就職した、しかしそのアメリカの会社で働くよりも自分のモデルを作りたいという野望は大きくなっていた。
1936年中頃会社を辞め、彼は学生時代の仲間ノーム・リチャードソンとチームを立ち上げバタビアのガレージでロケットカーを作り始めた。
彼らは独自のモデルを実現するために既存のパーツに頼った。
例えば当時のフォードのV8エンジンに3速トランスミッションを取り付けた。
彼は乗用車の内装は重要視していなかった。
車の外装のデザインが彼には重要だった。
中央のとがったフロントフード、通常の埋め込み式のものより奥行の深いフロントライト、ホイールを完全にカバーする車体、当時では稀だった極端に曲線を描くボディデザイン。
チャールズ・トーマスとノーム・リチャードソンは自分たちの仕事にとても誇りを持っていた。
その独自のモデルを完成させるのに4年近くがかかった。
彼らの独自のモデルがそのユニークさと同じくらいの興奮を自動車産業の一流企業にももたらすだろうと期待して、彼らは自動車産業の中心地デトロイトにやってきた、そして3社の大手メーカー、ゼネラルモータース、クライスラー、フォードに売り込んだ。
しかし、3社の反応はチャールズ・トーマスとノーム・リチャードソンが望んだようなものではなかった、3社の代表はそれほど乗り気にはならなかった。
彼らのユニークなモデルを量産するという大きな夢は叶えられることはなかった。

スケール:1/43
形態:完成品ミニカー
メーカー型番:04030
商品コード:4907981663223

▼商品登録日:2021年03月12日

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 受注、発送業務のみ

【同梱種別】と表記のある商品の発送タイミングについて
ご注文日の翌平日が最短の出荷日となります。ご注意ください。

ページトップへ