【8月予約】ライフィールドモデル 1/35 Sd.Kfz.167 IV号突撃砲 後期型 w/エンジン & 可動式履帯 スケールモデル RFM5111

メーカー希望小売価格: ¥12,760(税込)
価格: ¥12,760 (税込)
[ポイント還元 128ポイント~]
予約期間: 2024年07月11日17時00分~
2024年07月20日22時59分
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

IV号突撃砲は第二次世界大戦中にドイツで開発された突撃砲で、制式番号はSd.Kfz.167です。
IV号戦車の車体にIII号突撃砲の戦闘室を搭載したIV号突撃砲は、同時期のIV号駆逐戦車と比べ防御力では劣るものの重量バランスが良く、機動性と操縦性では勝っていました。
本車は1943年12月から生産が開始されると、1945年4月まで約1,100両が生産されました。

仕様:
●エッチングとデカール付き
●履帯は連結組立可動式

スケール:1/35
形態:スケールモデル
メーカー型番:RFM5111

▼商品登録日:2024年07月11日

【ご注文前に必ずお読みください】ご予約商品の注意事項
・こちらの商品は予約商品になります。商品が発売してからのお届けとなります。
・商品流通の性質上、ご注文後のキャンセルはお受けできません。よくご確認いただいてからご予約下さい。
・ご注文の前に、必ずご予約についての注意事項をお読みください。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 受注、発送業務のみ

『受注、発送業務のみ(黄色字)』に指定されている日は倉庫から発送の【在庫品】【倉庫取寄せ】商品のご注文受付と発送に関しては休業となります。期間内にお受けしたご注文は翌営業日以降に順次のご対応となります。
詳しくは各商品ページをご確認ください。

ページトップへ