【4月予約】プラッツ 1/144 アメリカ陸軍戦闘機 P-47D サンダーボルト レザーバック "ゼムケズ・ウルフパック パート1"( 2機セット) スケールモデル PDR-30

価格: ¥1,584 (税込)
[ポイント還元 16ポイント~]
予約期間: 2021年02月22日16時00分~
2021年03月16日23時59分
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

■P-47Dサンダーボルトを1/144スケールで精密に再現
■本体は2機分をセット。
完成時の全長76mm
■シャープなイメージを醸し出す"レザーバック"タイプの胴体を再現
■M10バズーカチューブや爆弾などのアクセサリーパーツも豊富にセット
■マーキングはアメリカ陸軍航空隊・第56戦闘航空群所属機4種をセット
【実機について】
第二次大戦中にアメリカ陸軍が開発し、配備運用した大型の戦闘機がP-47Dサンダーボルトです。
エンジンには当時最強を誇った2000馬力を発生するプラット&ホイットニーのR-2800、18気筒星型空冷エンジンを搭載。
排気タービンも装備して最高速度690km/hを誇りました。
初飛行は1941年5月。
1943年からはヨーロッパ戦線に参加。
当初、イギリスからドイツ本国に空爆に出かける連合軍爆撃機部隊に同行、護衛の任務につきましたが、新鋭のP-51マスタングが配備されるとその役目を頑丈な機体を生かした地上攻撃へと移し、終戦まで活躍したのです。
その登場から実戦を通したさまざまな改良が続けられ、各種タイプが生み出されています。
その中で代表的なタイプとなったのがD型でした。
D型の中でも改良が実施され、途中から機体形状も大きく変化しました。
当初キャノピー後部から尾翼までをつなげたレザーバックと呼ばれるスタイルを持っていましたが、視界確保を目的にバブルタイプのキャノピーを装備したタイプが登場。
さらに戦争末期にはエンジンを強化した速度性能向上型のP-47Mも登場。
大戦の全期間を通じて活躍しました。

【モデルについて】
第二次大戦でアメリカ陸軍を代表する戦闘機、P-47サンダーボルトを1/144スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
モデルは初期のレザーバックタイプをモデル化しています。
キャノピーから尾翼までがつながった機体の形状を全長76mmでリアルに再現。
タフで知られた機体の力強さも伝わります。
パーツはプラッツ製。
組み立てやすさも考慮したパーツ分割で組み立てやすさも魅力です。
2機分のパーツが入っていますから作り揃えも楽しみ。
マーキングはアメリカ陸軍航空隊第56戦闘航空群(56FG)の機体から4種をセレクト。
部隊司令のヒューバート・ゼムケ大佐に率いられた部隊で、就役当初から終戦まで一貫してP-47を運用。
多くのエースパイロットを排出したことでも知られています。
多くのエースたちは司令の名前にちなんで”ゼムケズ・ウルフパック”と呼ばれていました。
そんな彼らのマーキングからチョイスした4種のデカールは仕上がりの良さで定評あるイタリアのカルトグラフ社製。
コレクションが楽しいマーキングのキットです。

スケール:1/144
形態:スケールモデル
メーカー型番:pdr-30
商品コード:4545782072501

▼商品登録日:2021年02月22日

【ご注文前に必ずお読みください】ご予約商品の注意事項
・こちらの商品は発売前予約商品になります。商品が発売してからのお届けとなります。
・商品流通の性質上、ご注文後のキャンセルはお受けできません。よくご確認いただいてからご予約下さい。
・発売日はあくまで予定です。商品流通の性質上発売予定日を大幅に過ぎる事がございます。
・ご注文の前に必ずご予約注文についての注意事項をお読みください。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 受注、発送業務のみ

【同梱種別】と表記のある商品の発送タイミングについて
ご注文日の翌平日が最短の出荷日となります。ご注意ください。

ページトップへ